塾長授業(小学生クラス)

 

鳥飼塾では、全教科・全クラスを、塾長が一貫した方針のもと授業いたします。

小学生クラスの授業の特徴をお伝えいたします。

​小学生クラス

暗算特訓:素早く・正確に暗算できますか?

57×86」「624ー287」自信を持って暗算できますか?

計算が得意になることが、算数・数学好きの第一歩です。

また暗算を通じて、全ての教科に役立つ集中力も鍛えることができます。

漢字:真似る力・自習力を鍛えます
 

一人一人の進度で、毎回漢字テスト(20個程度)を行います。

見たものを正確に把握し同じように写す「真似る力」と、
自分で間違いに気づき、自分で修正する「自習力」を、
漢字練習を通じて鍛えます。

「真似る力」と「自習力」が鍛えられれば、
ご家庭での全ての教科の自習内容が
しっかりと積み上がっていくようになります。

算数パズル:難問を楽しみながらじっくりと考える力

 

 

一人一人のレベルに合わせたプリントを配布し、

じっくりと考える問題にチャレンジします。

計算とは異なり、すぐに答えに辿りつけないことで、
1つの問題を、楽しみながら、じっくりと考える習慣を身につけます。
 

読書・発表:文章を読み・書き・話す習慣づくり

小学生クラスでは、毎週1回、全員に、
読んだ本の内容と感想を、書いたものを見ないで発表してもらいます。

発表することを前提に本を読むことで、
集中力が高まり、より読書の効果もあがると考えます。

また、ただ読書感想文を提出するのではなく、
毎回自分が皆の前で発表するという緊張感を持つことで、
「わかりやすく書く」「面白い内容に工夫する」
ということを本気で考える習慣が身につきます。

「読書・作文・発表」を毎週の課題とすることで、
短い課題文の読解では身につけることが難しい、
「読み」「書き」「話す」という一連の国語力の基礎をつくります。

 

教養授業:丸暗記も大事です!
 

俳句・百人一首の暗記、古典の音読、世界の国名の暗記など
小学生のうちにプラスαの教養を身につけます。

他の小学生にはない知識を覚えていることは生徒の自信になり、
その自信が更なる成長につながります。