卒業生の声

 
卒業生に書いてもらった授業アンケートより一部を抜粋します。
〇 印象に残った授業

● 英文法授業

単元ごとの要点をゆっくりチェックしながら、問題も1つ1つ丁寧に解いたため、力がついているなと感じることが多かった。

同じ問題をもう1度復習することがいかに大事かわかった。

● 国語集中講座(毎年夏休みに中学生クラスで実施)

同じ形式の問題を集中的に解くことで、解き方がわかり、それを応用することで違った問題も解けるようになった。

● 歴史年表授業

塾の授業を受けるまでは、出来事が起こった年などをただ暗記していたが、

塾の授業で様々なことがつながって歴史になっていることがわかり、知識が頭に入ってくるようになった。

● 発表授業

普段、先生が授業をしているときの感覚がわかるため、授業の受け方が変わった。将来、人前で発表をする時にも役立つと思う。

● 入試直前対策

冬休み中にも模試形式でテストを行うのが良かった。冬休み中にもテストがあると思うと、今まで以上に自宅での勉強を頑張れた。

テストごとに、自分の志望校合格に必要な点数が黒板に書いてあり、やる気が出た。

〇 塾に入って変化した点

授業が大手塾とは違っていたことで入塾後すぐに変化したと思う。

 先生に質問もできるため、気になったことを質問するようになった。

入塾後1か月ほどたった頃には変化を感じた。

 勉強スケジュールをつくり、その生活に慣れ、毎日勉強する習慣がついた。
 

〇 進学後にも活かそうと思っている塾の勉強法

● 同じテキストの反復学習

● 授業後すぐの復習

● 不安な問題は、すぐに類似問題を探して解く。

● 勉強スケジュールをつくり、生活のリズムをつくること。

● 英語学習法(リスニング⇒要点チェック&理解⇒何度も音読)